危なかったー!

今日のお散歩は雨の中のお散歩になりました。いつもの散歩コースを途中でそれて、雨の日のコースに行きました。雨の日コースは、できるだけ濡れないように高速の高架下を歩きます。途中、高架下でうまい具合にウンチをしたので、エライエライ、マテ、などと言いながらウンチを拾っていました。と、突然フィガロが走り出しました!ウンチを拾うために中腰になっていたカーチャは、斜め後ろに急に引っ張られたため危うく地面に倒れそうになり、とっさにリードを放してしまいました。自由になったフィガロは何か目がけてダッシュ!その先にはポメラニアンがいました・・・。一瞬何が起きたのかわからずに呆然としましたが、やっと事態が飲み込め、大急ぎでフィガロを連れ戻そうと走ろうとしました。でも、何となく足元が変な感じです。見てみると、左足のくつが脱げ、腕時計も取れて落ちていました。(でも右手には拾いかけのウンチの入ったウンチ袋をしっかり握っていました。)何て格好だ・・・と恥ずかしさのあまりあたふたしながら靴を慌てて履き、まずはフィガロを連れ戻して叱り、それから相手の方に謝りました。こちらも他のワンちゃんの存在に気づいている時には、おやつで釣ったり命令を出したりしながら何とかやり過ごせることもあるのですが、ウンチを拾っている間は盲点でした。徹底的にマテを習得させて、ウンチを拾っている間にワンちゃんが通りかかっても待っていられるようにしないと本当に危ない、ということを身をもって経験したお散歩でした。今日は怪我もせず、ウンチを放り投げて頭から浴びることもなかったので、ラッキーでした。「カーチャ、ごめんらはい~。」
c0101713_21494322.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへc0101713_21301231.gif←ポチリ
[PR]
by figaro-noir | 2007-06-14 21:49 | 1歳まで