ご褒美に効果あり

最近、カーチャはごほうびを適宜使うようにしています。いつもいつもあげるわけではありませんが、フリスビーをちゃんと持って帰ってきたら、3回に1度くらいあげる、とか、散歩の行き帰りで信号待ちのおすわりがちゃんとできたら1度だけはあげる、など、時々あげるようにしています。ラブは賢いので、ごほうびがなくても、ほめてあげるだけでしつけは定着する、と書いてありましたが、どうもカーチャのほめるタイミングが悪いようで、効果がありませんでした。そこで、仕方なく小さなごほうび用のおやつをポケットに入れて、使ってみることに。「次はあげよう」と決めておき、ボールなどをくわえて戻ってくると、すかさずごほうびをあげてほめる、ということをしてみたところ、帰ってきたら座ってボールを地面に置くようになってきました。それと同時に、信号待ちでは座ることなども定着しつつあり、そのほかの行動でもずいぶんフィガロが賢くなったような気がします。ごほうびをもらえない時でも、頭をなでてもらったりすると、フィガロも嬉しそうにしています。ほめてあげていることが伝わっているな・・・とこちらも感じます。ちょっとした進歩です。フィガロ君、その調子!
c0101713_25664.jpg

by figaro-noir | 2007-03-19 23:56 | 1歳まで