<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

プチ、おはよ~♪

夏の暑さも峠を越したようで、朝晩のお散歩はしのぎやすくなりました。
今年は、結局服を濡らして着せた日はそんなに多くなかったかもしれません。

でも、まだ夏は終わったわけじゃあない!
まだセミが鳴いています。そこら辺でたくさんひっくり返っています。

カーチャ、すかさず助けます。
c0101713_2016119.jpg


なんてことをやっていたら、しーしーとお散歩中のプチに会いました。

フィ:「プチ~053.gif
プチ:「暑い夏の朝に暑苦しいオトコに会ってしまったわ。」
c0101713_20165279.jpg

今朝はそれほどテンションが低くなかったプチですが、
さあ、これから公園をお散歩!というところで座り込んでしまいました。
「ふぅ。ちょっと一休みしていきましょ。」
c0101713_20181014.jpg

しーしーの優しい言葉を完全に無視しながらマイペースにお散歩を続けるプチ。
途中で何となく違うコースに分かれて、今日はさよならしました。

「プチ、ボクちんのこと好きって言ってた。たぶん。」(ほんまかいな。)
c0101713_2020040.jpg


******************************
パブリックコメントの締め切りが明日に迫っています!
詳しくは前回、前々回のブログをご覧下さい♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-26 20:23 | フィガロ4歳

やはり、今年のパブリックコメントはかなり注目を集めているようです。
作成が難しそうなパブコメですが、作成のお手伝いをしてくれるサイトが
複数あるようですので、いくつかご紹介します。

合ったところを見つけて下さいね。
〆切は27日(土)
郵送の場合は必着ですから、実質は金曜ですね。



053.gif有志による動物愛護法改正のための文章制作サイト




053.gifちばわんのパブコメ作成サイトです。

site statistics

(こちらはFAXか郵送用の文書作成サイトです。)




053.gif公益財団法人 どうぶつ基金のパブコメ作成サイト
(携帯からでも1分で文書作成、送信が可能!)




これはあくまでもウワサではありますが、ペット業界などの改正法反対案の提出を
考えている人たちは、中には業務を続けられるかがかかっている場合もあるわけですから、
それこそ知り合いや親戚に頼んで頭数を稼ぐ、なんていうこともしているそうです。

・・・ということは、私たちもどんどん身近な人に声をかけていく必要がありますね。

締め切りまであと4日です。頑張りましょう!




にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-23 21:28 | フィガロ4歳

連続猛暑日がやっと去りました・・・。

ずいぶん前からツイッターでは情報が流れているのですが、
ちまたではどれくらい知られているのでしょうか?

環境省が5年に一度の動物愛護法改正に当たって
パブリックコメントを募集しています。

(カーチャも今年初めて知りました。)

(実際の環境省のHPはコチラ

その募集の締めきりが今月の27日ということで、あと1週間となりました。

パブリックコメントって何?
何のために、何をすればいいの?

・・・ということなのですが・・・

動物取扱業の適正化を図るために、環境省が国民から意見を募っているものです。

例年、この情報は環境省のHPなどを見た人にしか知られないために、
結局のところ(多くの悪徳を含む)ペット業界からの意見が一般市民の意見を圧倒的に上回り、
本当の意味での適正化が行われない結果となっているそうです。

それが、今年はブログやツイッターなどを介して情報が広まり、
悪徳ブリーダーなどに負けないように、みんなもパブリックコメントを出そう!
という風潮が起きているようなのです。

でも、いざ環境省のHPを見てみると、パブリックコメントを出すにも
フォーマットやら何やらくだらない(・・・オット失礼!)規制があって、
それを見ているだけでも面倒くさくなってしまいます。

そこで、少しでも悪徳ブリーダーを減らしたい!動物を守りたい!という気持ちがある人が
意見を出しやすくするために、こんなページを作ってくれた人がいます。


5年に一度の動物愛護法改正に関して


このサイトでは、ペット業界の実態、これまでの改正(が行われなかった)経緯、
関連の画像や動画などを紹介いるので、意見をまとめる参考になります。

さらに!

環境省が提示している項目ごとに意見を提出しやすいように

文章制作サイト

まで作ってくれているんです!

意見を出したい項目ごとにチェックボックスにチェックを入れていくだけで
環境省指定の形式でパブリックコメントが作成できるので、
あとは名前や住所などを記入、コピー&ペーストでメールで送信すればOKです。

前回は、おそらくペット業界関係者がほとんどと思われる、改正反対案が9500通、
一般市民からの改正賛成案が200通という、さんざんな結果だったそうです。

今年は情報が広まっているだけに、反対案も多く提出されるかも知れません。
負けないように、1通でも多くの賛成案を提出できればと思います。

動物大好きな方、ペットを可愛がっている方、あと1週間しかありません。

上記のサイトを参考に、パブリックコメント、出しませんか?


**************************
パブリックコメントについては、ほぼ日のサイトでも紹介中

犬と猫と人間のはなし。


にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-20 18:25 | フィガロ4歳

テーブルから食べ物は絶対にやらないようにしてきたフィガロ家。
フィガロはテーブルからは何ももらえないと思っていて、
足をかけたりすることは絶対にありません。

・・・が。

カーチャ、お仕事を辞めてからフィガロとずっと家にいるもので、
ついつい接している時間が長いと、ルールもなし崩しになってしまっていたりして・・・

ほんのたまにですが、パンの端切れとかをやってしまいます008.gif

それも、テーブルについたままやるのではなくて、フードボウルに入れてやっていたのですが、
フィガロにとってはテーブルにあるものをもらっているのには変わりがないようで、

食べている時からガン見。
この視線が、突き刺さるようで痛い、痛い!
c0101713_13434611.jpg

一生懸命見ないようにして食べるのですが、ちらっと見るとなぜかこの笑顔。
この笑顔を無視するのに、また心が痛む!
c0101713_13445138.jpg

で、結局のところ、このニカニカにやられてしまうわけなのです。

でも、以前までフィガロは週末にお友達と遊ぶお散歩以外では
こんな風に笑わなかったんです。いつも真面目な顔をしていて、
よほど私たちといるのが面白くないのかな、と思っていました。

それが、ここのところ(もういいよ、というくらい)ニカニカ笑っていることが多くなりました。

トーチャ曰く 
「ちょっと泣けること言っていい?
フィガロがよく笑ってるのは、オレたちに笑顔が戻ったからじゃない?」

ぶぶぶぶぶー。

でも、ほんとそうかも知れません。

いずれにしても、よく笑うようになったフィガロのこのニカニカに
いいように乗せられているカーチャでした。

「カーチャ、ベンチ座っていいからおやつちょーだい。」
(こ、こいつ・・・。)
c0101713_13485154.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-10 13:49 | フィガロ4歳

カイカイ再発で病院へ

梅雨時に最盛期を迎えていたカイカイ君。
肉球をペロペロ、お腹や足の内側をカイカイカイカイ。

お薬で治っていたのですが、マーゴンがやってきた辺りからまた始まっていました。
お腹のあたりも毛が薄くなったり、湿疹ができたりしていたので病院に行くことにしました。

「ボクちん、こっちの道キライ・・・。」
病院に向かう道に入ると、途端にしっぽが下がります。
c0101713_13393974.jpg

「待ってる間もドキドキして震えるよ。」
興奮してベロもだら~り。
c0101713_13402255.jpg

看護師さんに押さえてもらって、トーチャにナデナデしてもらっていますが、
このこわばった表情。何が嫌って、狼爪(ろうそう)を切ってもらうのが怖いのです。
下手をすると暴れて逃げようとするので、看護師さんも先生も一苦労です。
c0101713_13405733.jpg

でも気になっていた肛門腺も絞ってもらって、すっきりしました。

お薬もすぐに効き始めて、カイカイもしなくなっています。
副作用でオシッコの量が増えるので、お昼頃に一度お散歩に出すのですが、
アスファルトが熱くて・・・肉球をやけどしてしまうのが心配。ブーツ買うかなあ。

ああ・・・出費が・・・。でもやけどしたらもっとかかりそうだしなあ。

「カイカイがなくなって快適だワン。」(良かったね。)
c0101713_13434585.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-09 13:44 | フィガロ4歳

フィガロとロビンの関係

フィガロより8ヶ月お兄ちゃんのロビン。
8ヶ月しか変わらないのに、フィガロが子犬の時には
お腹に乗せて上手に遊んでくれていた、頼もしい保育士ワンちゃんです。

その後も、お兄ちゃんと弟分みたいな関係は変わりません。

「おはよ。」
c0101713_2291086.jpg

絶対にお尻の臭いを嗅がせないフィガロにも嫌な顔せず・・・
c0101713_2295059.jpg

「ねえ、なんでついてくるの?」(あ、やっぱり気になる?)
c0101713_221023100.jpg

フィガロは、ロビンがマーキングする場所は気になって仕方がないようで、
ロビンがクンクンすると走って行って一緒にクンクンして、
ロビンがマーキングするとすかさず上書き。生意気な弟分です。

「ねえ、なんでどこでもついてくるの?」(だよねえ。)
c0101713_22114131.jpg

フィガロはいつもロビンのプーピーボールを独り占めさせてもらいます。
でも、そのままノックのボールをフライングしてまで追いかけるものだから、
結局ボールは持って帰って来られず・・・

「エヘヘ。2つは無理でした。ロビン、行ってきて。」
c0101713_2213358.jpg

ロビンが取りに行かされるはめに。
「もう、いい加減にしてよね。ボク、尻ぬぐいばっか。」
c0101713_22141279.jpg

だいたいにおいて好き勝手しているフィガロの相手をしてくれている
優しいロビン君。そんなロビンが、フィガロには許されない「好き勝手」を
させてもらえる時があります。

それは・・・お池にジャボン。
ロビンは外飼いのワンちゃんなのでした~。
これからもフィガロをよろしくネ。
c0101713_22165041.jpg


***オマケ***

最近のノック風景。
以前とまったく変わりません。




にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-08 22:20 | フィガロ4歳