インド滞在6日目(バローダ)

バローダという街は、特に観光地ではありませんが、トーチャがここの考古学研究協会で調べ物があるということで行きました。2日にはカーチャのお腹も落ち着き、食欲も出てきました。いざ、考古学研究協会に出発です。

説明を聞くトーチャ。結局、最初はすべてコピーを取らせてもらえることになっていた図面も、だんだん許可の出る枚数が減ってしまいました。コピーライトの関係のようです。コピーを取ってからも、コピーライトの文言をお役所の人がみんな手書きで書いていました。
c0101713_16181385.jpg


用事が済んだので、バローダの街へ出てみました。インドの人が日常使っているものが売られている店が多く、とても楽しい街です。観光客もおらず、トーチャとカーチャを見る目が、めずらしいものを見るような目でした。カメラを向けると必ず何人もの人がカメラ目線を向けてきます。

牛です。
c0101713_1623308.jpg


そしてまた牛です。
c0101713_16211477.jpg


犬もいます。親子です。フィガロはどうしているかな?
c0101713_16274439.jpg


スパイスを売る親子。とてもたくさんの種類のスパイスがあります。
c0101713_1624562.jpg


色鮮やかな品物。そして、カメラ目線のインドの人たち。
c0101713_16242345.jpg

c0101713_16291898.jpg


そして、やっぱり今日も気持ち悪いマネキン。
c0101713_16295885.jpg

[PR]
by figaro-noir | 2007-01-02 16:09 | インド旅行(06-07)