タコさんもぺしゃんこ

以前、「噛む力が強い犬用」と高らかに宣伝している、タコの形のおもちゃを買いました。当時まだ小さかったフィガロには、まだ使いこなせないくらい丈夫なおもちゃでした。でも、そのフィガロもどんどん成長し、タコさんにも穴が開いてしまうくらい噛む力も強くなりました。そして・・・穴の開いたタコさんは、ワンコのぬいぐるみと同様に、はらわたを抜かれていきました。まずは足が1本、また1本とぺしゃんこになり、とうとう今日は体の部分の綿がほとんど抜かれてしまいました。穴だらけになってぺしゃんこになっても笑っているタコさん、まだもう少し遊ばせてもらいますよ。
さて、カーチャは最近、週に2,3度は公園や散歩道のごみ拾いをしています。フィガロが楽しませてもらっている公園だということもありますが、あまりにもゴミが散乱していて、フィガロがいつ変なものを口に入れてしまうか心配だということもあります。今朝は拾うつもりはなかったのですが、あまりにもひどかったので落ちていた袋にどんどんゴミを詰めていきました。ご覧の通り、ゴミ袋は全部で5つになりました。この写真を撮ってからも、さらに空き缶3本にペットボトル2本、お菓子の袋が追加され、本当にうんざりしました。これからもささやかながら続けていこうと思いますが、公園を使う人のマナーがもう少し良くなるといいなと思います。
c0101713_0591914.jpg
c0101713_0593219.jpg

[PR]
by figaro-noir | 2007-03-24 22:50 | 1歳まで