フィガロとロビンの関係

フィガロより8ヶ月お兄ちゃんのロビン。
8ヶ月しか変わらないのに、フィガロが子犬の時には
お腹に乗せて上手に遊んでくれていた、頼もしい保育士ワンちゃんです。

その後も、お兄ちゃんと弟分みたいな関係は変わりません。

「おはよ。」
c0101713_2291086.jpg

絶対にお尻の臭いを嗅がせないフィガロにも嫌な顔せず・・・
c0101713_2295059.jpg

「ねえ、なんでついてくるの?」(あ、やっぱり気になる?)
c0101713_221023100.jpg

フィガロは、ロビンがマーキングする場所は気になって仕方がないようで、
ロビンがクンクンすると走って行って一緒にクンクンして、
ロビンがマーキングするとすかさず上書き。生意気な弟分です。

「ねえ、なんでどこでもついてくるの?」(だよねえ。)
c0101713_22114131.jpg

フィガロはいつもロビンのプーピーボールを独り占めさせてもらいます。
でも、そのままノックのボールをフライングしてまで追いかけるものだから、
結局ボールは持って帰って来られず・・・

「エヘヘ。2つは無理でした。ロビン、行ってきて。」
c0101713_2213358.jpg

ロビンが取りに行かされるはめに。
「もう、いい加減にしてよね。ボク、尻ぬぐいばっか。」
c0101713_22141279.jpg

だいたいにおいて好き勝手しているフィガロの相手をしてくれている
優しいロビン君。そんなロビンが、フィガロには許されない「好き勝手」を
させてもらえる時があります。

それは・・・お池にジャボン。
ロビンは外飼いのワンちゃんなのでした~。
これからもフィガロをよろしくネ。
c0101713_22165041.jpg


***オマケ***

最近のノック風景。
以前とまったく変わりません。




にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2011-08-08 22:20 | フィガロ4歳