年下に遊んでもらうって・・・

カラーもリードも新しくなりましたが、フィガロの引っ張りが直るわけもなく・・・
でも、カーチャとしては引っ張られた時に手が痛くないのがありがたいです。

暑くなってきたので、6時に起きてお散歩に出ています。
お友達が集まってくるまで、渋い顔で待っています。
「来ないいいいいー!!」
c0101713_2151190.jpg


「来たー!」
今朝は涼しかったので、嬉しそうにたくさんノックをしていました。
c0101713_21532362.jpg

ロビンのすぐ後に来たのは、ミニチュアシュナウザーの茶タロ君とアイリスちゃんです。
茶タロ君はまだ9ヶ月。アイリスちゃんの方がちょっとお姉さんです。
遊び盛りの、とっても可愛いワンズです。
c0101713_2155971.jpg

アイリス博士がまたまた土を掘り始めました。
茶タロ君も興味津々。(尻尾の毛を残したサマーカットに注目!)
c0101713_21563574.jpg

フィガロはもうすぐ4歳だというのに、いまだに遊んであげることができず・・・
茶タロ君やアイリスちゃんにも遊んでもらう始末。
フィガロのあまりの勢いに、2匹の表情が時々こわばっているんですけど・・・。

こうやってロビンみたいに遊んであげなきゃ。
・・・って、これも端から見ていると怖いなあ。
犬の遊び方って、本当に面白い。
c0101713_21585077.jpg

たくさん遊んだので、お池に入らないうちに先に失礼しました。
お山から、いつもの「お名残惜しゅうございます。」
c0101713_2201827.jpg

少しでも気温が低いと、走り方や息の上がり方が明らかに違います。
(暑いと、帰りにお池に直行で入ってしまうので、何かと面倒。)
涼しい時間を選んでお散歩できるように早起きしないと!

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ぽちっとクリックお願いします♪
[PR]
by figaro-noir | 2010-06-24 22:04 | フィガロ3歳